« 初めての花 | トップページ | 秋のつく花2 »

2015年9月 9日 (水)

涙 顔

05nobotan

06nobotan

ほんとうは彩り鮮やかな花のですが、今日は涙顔になってしまいました。
玄関脇で咲いているシコンノボタン(紫紺野牡丹)です。
シベはちょっと怪しい感じもしますが、抽象彫刻的な雰囲気もあります。
色合いも花姿も大好きなのですが、残念なことに一日だけの花なんです。
この間お茶のお稽古に行ったとき、先生が茶花として飾っていました。

« 初めての花 | トップページ | 秋のつく花2 »

」カテゴリの記事

コメント

☆彡 風恋さんへ ☆彡
一日花の茶花とは珍しいでしょうね。
花の形といい色合いも素敵ですね。
たった一日だけで散らしてしまうのは
もったいない花ですよね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 茶花にはけっこう一日花が多いようです。
 大きくて鮮やかな紫紺に彩られている花が
 夕方にはハラハラと散ってしまうのはほんと
 残念な感じがします。

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

涙顔もまた素敵でキレイですね?
美しいお花は涙が似合うように思います。
でもほんとに、シベを見ると鋭い釣り針を
連想してしまいます。この蕊だけで
お花のイメージって変わってしまう
ものなのですね?
一日花だったのですねぇ?大きくて
キレイなお花だけに残念なように
思います。
紫の映える季節になってまいりましたねぇ?
紫苑に野菊にぼちぼち咲き出してまいりましたよ。
それに、秋の代表花、ヒガンバナが咲き出して
きましたよ。こちらよりも、秋の早い
風恋さんのところでは、すでにたくさん咲いて
いるのでしょうか?(⌒ー⌒*)suncamera

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 水滴を宿すと、いっそうすてきに見えてくる
 花ってありますよね…
 シベが可憐だったなら、この花もそうだった
 かもしれません。
 そうなんです、朝に開いたと思ったら、夕方
 にはハラハラと散ってしまうんです。
 彼岸花…、ボチボチ咲き出してきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての花 | トップページ | 秋のつく花2 »