« きれいなのに… | トップページ | これらも… »

2015年10月 9日 (金)

楚々として

23daimonjisou

Daimonjisou

小鳥が運んできてくれたのでしょうか…
数年前から、庭のモミジの木の下で咲いている花です。
野生種と思われる大文字草です。
楚々とした佇まいに、たいへん愛しさを感じます。
華麗な変わり咲きや優美なピンクの大文字草もいいですが
こちらの白花の方にいっそう心が惹かれてしまう風恋です。

« きれいなのに… | トップページ | これらも… »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん☀こん日わ~☀

自生の大文字草って珍しいですね?
時々時期は違いますけれどユキノシタを
見かけましたけれど、大文字草は
初めてです。咲く時期も違えばイメージも
全然違いますねぇ?
ユキノシタは逞しい感じなんですけれど
大文字草は大らかな感じを受けてしまいます(⌒ー⌒*)cloudcamera

☆彡 風恋さんへ ☆彡
この大文字草は個性豊かな花ですよね。
白く大の字に大きく広げた花には、見習うことも必要な気がします。

毎年花を咲かせてくれるのは
楽しみですね。
マッキーも風恋さんのブログで
拝見するのを楽しみにしています。
大の文字の見えるような花が
印象にのこっていて覚えています。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 谷川沿いの山道などで、この大文字草を
 見かけることがあります。
 楚々とした佇まいには愛しさを感じます。
 春のユキノシタとは同じ仲間のようです。
 ほんとおおらかな趣きがありますね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 大の字の花模様はほんと個性的ですよね…
 この花のように、いつも大きな希望を抱いて
 歩んでいきたいものですね。

☆ macky16 さんへ♪
 たぶん小鳥が運んできてくれたのでしょう…
 この季節になると、庭のモミジの木の下で
 ひっそりと咲いてくれるんです。
 大の字の花は印象に残りますよね…

こんにちは、
大の字が綺麗です
ウチの野生種はそろそろお終いのようです、
赤系は増えないのですが 白は殆どの鉢に増えて困ってます、
秋の花も少なくなりネタ切れです。

☆ igagurikun さんへ♪
 ウチのは遅かったので、まだ見られる状態です。
 鉢上げして大事に育てていこうと思っています。
 ピンクの大文字草は少しずつ増えています。
 ほんと花が少なくなってきましたね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きれいなのに… | トップページ | これらも… »