« 白い花 | トップページ | 楚々として »

2015年10月 6日 (火)

きれいなのに…

21yamatorikabuto

22yamatorikabuto

峠に向かってドライブしていたとき、茂みの中に青い花が目に入りました。
アザミかと思ったのですが、車を降りてみるとちょっと変わった形の花でした。
青紫の鮮やかな彩りにしばし見入ってしまいました。
帰宅してから検索してみたら、ヤマトリカブトという花でした。
この花の根には猛毒があり、世界最強の有毒植物だということでした。
花の名前は花の形が舞楽のときにかぶる鳥兜に似ているから…なそうです。

« 白い花 | トップページ | 楚々として »

」カテゴリの記事

コメント

☆彡 風恋さんへ ☆彡
紫の綺麗な花ですよね。
☆彡異邦人も知らなかったんですけど
初めて見たのは北アルプスでした。
この花の根にそんな猛毒があるとは思いませんよね。
怖いですね。

おはようございます、
ヤマトリカブト、青紫色が鮮やかな色ですね
猛毒とは思えないです、
先月見に行った時はまだ咲いてなくって、また見に行くのを忘れてました、
観に行くのが遅いかも・・・風恋さんのブログで観られたのでよかったです、

☆ 異邦人 さんへ♪
 北アルプスでお目にかかったことがあったんですね~
 いっそう印象深く映ったことと思われます。
 このきれいな色の花に猛毒があったとは驚きました。
 ほんと怖くなりました…(>_<)

☆ igagurikun さんへ♪
 鮮やかな青紫色の花にワクワクさせられました…☆
 それなのに、猛毒があるとは心が凍る思いです…(>_<)
 ここでは、まだ花も痛んでいなく、ちょうど見ごろの
 ようでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白い花 | トップページ | 楚々として »