« 渡り鳥 | トップページ | 驚く生命力 »

2015年12月 9日 (水)

ふるさとの山

53yukiyama

54yukiyama

今朝の気温はマイナス3℃…、白い霜に覆われた庭を見て身震いしました。
でも、雲一つない天気となり、日中は10℃を超えて心安らぐ日となりました。
仕事先の窓から望む山脈は雪を頂いて、まぶしいほどに輝いて見えました。
昼休みに、建物脇からカメラを向けた「ふるさとの山々」です。
間もなく、ここも一面が深い雪に覆われて、銀世界へと変わることでしょう。

« 渡り鳥 | トップページ | 驚く生命力 »

」カテゴリの記事

コメント

☆彡 風恋さんへ ☆彡
ふるさとの山はありがたきかな!
確かにそう思いますよね。
白く峰々が輝き、真冬が来て春には風恋さんの丘にも
風薫る頃がそう思う時期なんでしょうね。
ふるさとの山を見ると落ち着きますよね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 子どものころから朝な夕なに眺めてきた山です。
 ふるさとの山は、ほんと暖かく迎えてくれますね。
 白く雪を頂いたばかりのころ、そして春の残雪が
 輝いているころが、印象深くて大好きです。

風恋さん★こんにちは~★

素晴らしい景色ですねぇ。このような
風景、めったに見れません。やっぱり、
山からの吹きおろしの風って冷たくて
寒いのでしょうねぇ?こちらは温かい日が
続いていて、近くの生駒連山は一面オレンジ色に
かわっていて、ほんとに綺麗です。
そちらの気温はエルニーニョとは関係ないの
でしょうか?(^-^*)cloudsun

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 今日は暖かくて穏やかな日和でしたが
 このように山が白くなると、冷たい北風
 ばかりが吹き抜けます。
 例年よりはいくらか暖かく推移している
 ような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡り鳥 | トップページ | 驚く生命力 »