« 薄桃色の… | トップページ | 和紙の花… »

2016年4月11日 (月)

白い鳥

15ikarisou

16ikarisou

キバナイカリソウに続いて、トキワイカリソウ(常盤碇草)が咲き出しました。
白い花が風に揺れる姿は、白い鳥が飛翔しているようにも見えます。
一年を通して葉っぱが緑々しているので名づけられた名前のようです。
えんじ色のイカリソウも咲きそうで、今年は早い開花となりそうです。

« 薄桃色の… | トップページ | 和紙の花… »

」カテゴリの記事

コメント

☆彡 風恋さんへ ☆彡
トキワイカリソウというんですか。
常磐と名の付いているので、福島県や茨城県で主に咲くのかなって
思っていましたら、一年を通して葉っぱが緑々しているという意味での
野草なんですね。花も確かにイカリの様な形をしていますね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 この花の葉っぱは、雪の下でも枯れずに
 緑々しているんです。
 それでトキワ…と名づけられたようですが
 確かにジョウバン(常磐)とも読めますね…
 碇に似た花姿はとてもユニークですよね。

風恋さん おはようございます、

イカリソウ 本当に飛んでようですね、
綺麗に撮られて流石です、
ウチのはやっと蕾が出たところです、

☆ igagurikun さんへ♪
 この白いトキワイカリソウを目にする度に
 白い鳥が翼を広げて飛翔しているように
 思われるんです…
 薄紫のイカリソウも咲き出しています。
 励みになるコメントをありがとうございました。

風恋さん☀こんにちは~☀

そういえば、ほんとに白鳥が飛んでいるようにも
見えますねぇ。とても碇には見えないように
思いましたら、葉っぱから名づけられたの
ですねぇ?
白鳥草とかにしてほしかったですよね(笑)
これは、自生種なのでしょうか?
時々民家の道端で見かけたりするタツナミソウと
よく間違えてしまいます(*^-^*)cherryblossomtulipsun

こんにちは。
トキワイカリソウというのですね。
ほんと、白い鳥が飛んでいるようです。
イカリソウは何種類もあるのですね。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 船を留めおく碇というよりも、白鳥が空を
 飛翔しているように見えてしまう風恋です。
 大分前にお友だちから一株いただいて
 きたものです。
 自生しているのをぜひ見てみたいと思って
 います。

☆ さちこ さんへ♪
 葉が常緑なのでトキワイカリソウなそうです。
 今、薄紫のイカリソウと黄色のイカリソウが
 競演しているところです。
 園芸種の赤いイカリソウはこれからです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薄桃色の… | トップページ | 和紙の花… »