« 滴を宿して | トップページ | 花火の季節 »

2016年7月 5日 (火)

初めての花

47nadeshiko

48nadeshiko

桜のころ、庭先のプランターにカワラナデシコのような苗を見つけました。
ここで咲いてもらってもいいかナ…と思い、抜かずに大事に育ててきました。
茎先に蕾がつき始めるようになり、咲いてくれる日が楽しみになりました。
ところが、微笑んでくれた姿はカワラナデシコとちがい、花びらに細い切り
込みがなく、大きさも2cmと小さかったのです。
初めての花に驚くと同時に、その可憐さにたいへん愛しさを感じました。
小鳥でも運んできてくれたのでしょうか、プランター用の土に混じっていた
のでしょうか…
シナノナデシコのようでもありますが、名前はまだ分からないままなのです。

« 滴を宿して | トップページ | 花火の季節 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
色合いのいい綺麗な花ですね、初見です
小鳥さんが運んでくれたのでしょうか、有難いですね、
家でも植えた覚えのない花を見ることがあります

大事に育ててください、

☆彡 風恋さんへ ☆彡
我が市の公園にもカワラナデシコが咲きますが
色といい形といいホントに似ていますよね。
そうですか。この花も貴重な花かも知れませんね。

☆ igagurikun さんへ♪
 色合いはカワラナデシコに似ていますが、花びらに
 細い切込みがないんです…
 カワラナデシコの変異でもないでしょうから、小鳥が
 運んできてくれたのでしょう。
 植えたこともない花が、突然咲くと嬉しくなりますね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 カワラナデシコが風に揺れる季節になりましたね。
 長く伸びた茎に細い葉…、これもカワラナデシコだと
 思っていました。
 咲いてみると花も小さく、初めて見るものでした。
 仕事から帰ったころにはつぼんでしまっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滴を宿して | トップページ | 花火の季節 »