« 印象的な美しさ | トップページ | 綿をまとって… »

2016年9月 2日 (金)

山道の花

69tsuribunesou

70tsuribunesou

今年は暑い日が長かったので、まだ咲いていないだろうナ…と思いながら
高原への道を進んで行きました。
車のスピードを落として、道脇の水路に目を向けていたら、ピンクの小花が
風に揺れていました。
自然の中の花は、その年の気候に左右されず、時が来ると忘れずに咲き
出すんですね~
隣の友だちと、お話しが盛り上がっているようにも見えるツリフネソウです。

« 印象的な美しさ | トップページ | 綿をまとって… »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

見れば見るほど、お舟が吊られているように
見えますねぇ。こちらでは、自生しているところは
見られないです。それだけ珍しくなって
きているのかもしれませんねぇ?
ほんとにそのように思います。草花で
季節を教えられることが最近よくあるように
思いますよ。
自分がこうなので、昔の人は自然から時を
知り季節を感じとっていたのでしょうねぇ(*^-^*)🎶cloudsun

ツリフネソウ、鮮やかなピンクの花色が
美しいですね!
関東の平野部では見られないので
こちらで拝見できて嬉しいです。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 帆をかけた舟が吊り下がったように見える
 のでツリフネソウと名づけられたようですね。
 この季節になると道路脇の草刈りがあって
 花が見られなくなることもあるようです。
 ほんと草花に季節をおしえられることがあり
 ます…

☆ 凪々さんへ♪
 鮮やかなピンクに染まったツリフネソウには
 ほんと魅せられています。
 たいへん個性的な花姿は、1度目にしたら
 忘れられないほどです。
 こちらでも、ちょっと湿った山道などへ行か
 ないとみられないです。

珍しい形の花ですね。
ほとけのざのように個性的な姿は印象に残りますね。

マッキーは台風、暑さでもはや季節もわからなくなっている
今日この頃....
花は季節を忘れてないのですね、偉いです

☆ macky16 さんへ♪
 ちょっと変わっていて個性的な花に出合うと
 いつまでも忘れないですよね…
 このツリブネソウも口を大きく開いて何かを
 叫んでいるようにも見えます。
 草花たちは季節を前取りしているようです。

おはようございます、
ツリフネソウが咲きだしてますね、
後ろに長く突き出してて特徴のある花ですよね、
此方でも咲いてるのか早速行ってみます

☆ igagurikun さんへ♪
 後ろに伸びた「距」をクルッと巻き、開いた
 口は大きくて特徴ある花ですよね…
 道ばたの草刈りが行われ、例年見られる
 のが無くなっていたので残念でした。
 ぜひツリフネソウを見つけてくださいね…

風恋さん、こんにちは~

高原のお花です、道脇の水路を向けると、ピンクの小花が
風に揺れてその花姿は、可愛かったでしょうねo(*^▽^*)o
そうですね、自然の中のお花は気候によって咲くんでしょうねmaple
すごいですよね、自然の原理ですかね。
ツリフネソウは、私の近所では見られないので風恋さんのブログで
見こせていただいて嬉しいです(v^ー゜)ヤッタネ!!
何時も珍しいお花紹介有難う御座います.関東はもう少し残暑厳しいかもです。

☆ mikko さんへ♪
 このツリフネソウは山道などの湿ったところに
 自生していることが多いです。
 長い花柄に吊り下がっていて、風に揺られて
 いました。
 残暑が厳しくても、草花は秋を先取りしている
 ようでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 印象的な美しさ | トップページ | 綿をまとって… »