« 白い雪割草 | トップページ | 希望の花 »

2017年3月 1日 (水)

桃の節句

47hinadan

48mebina49obina

50tsurushibina

女の子の健やかな成長をお祝いする桃の節句も目の前です。
あちこちで雛祭りが行われているようですが、隣町の商家でも
やっているというので行ってきました。
数ある雛段の中で、印象に残ったのは江戸期のものでした。
何代にも渡り、この雛段の前で笑顔を振りまいた子どもたちの
姿を思い浮かべました。
雛段のほかに吊るし雛飾りもあり、華やかな空気に包まれて
いました。

« 白い雪割草 | トップページ | 希望の花 »

」カテゴリの記事

コメント

豪華な雛壇ですね。
こんなに素敵な雛壇でお祝いされる
お子様は、幸せですね。
我が家は姉がいるので雛壇は有りましたが、
ガラスの箱に入った小さなものでした。

☆ 凪々さんへ♪
 歴史を感じさせる立派な段飾りでした。
 子どもの幸せと成長を願って、毎年飾ってきた
 ものでしょう。
 輝かしい子どもの姿が目に浮んでくるようです。

☆彡 風恋さん☆彡
桃の節句はなんとなく気持ちがウキウキしますよね。
ひな祭りの歌を聴いただけでも心が和みます。
桜餅など美味しいものも頂けますからね。(笑)

☆ 異邦人さんへ♪
 ひな祭りには華やぎを感じますよね。
 食べるものも桜色のひし餅や彩り豊かな
 「ちらし寿司」など、ワクワクしてきますね♪
 子どもたちの健やかな成長を願いたいです。
 

おはようございます、
お雛様いいですね
よく飾れられてるのを見かけます
ウチは男所帯で飾ることがないです、

☆ igagurikun さんへ♪
 この季節、あちこちでひな祭りが開かれて
 います。
 豪華で華やぎを感じる雛段には目を見張る
 ものがありますね。
 江戸期の雛たちにいっそう心が惹かれます。

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

何気なく見ていましたけれど、男雛と女雛の
位置が関東関西では違っていたのですねぇ?
今頃気づきましたよ(笑)。
でも今は、
主流は関東雛になっているのでしょうね(*^-^*)🎶sun

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 こちらでは雛段に向かって左に雄雛、右に
 雌雛が並んでいるのがふつうです。
 雄雛が右に並んでいるのも時々見ますが
 あれっ!…ていう感じです。
 本来は、これが正しかったのだそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白い雪割草 | トップページ | 希望の花 »