« 山芍薬 | トップページ | 黒い花 »

2017年5月 9日 (火)

怖い花

89rashoumonkazura

90rashoumonkazura

庭の片隅で、色鮮やかな紫色の花が咲きました。
花茎の一方に筒状の細長い花が重なり合うように出ています。
花を正面から見ると、口を大きく開けた妖怪のようにも思われます。
ラショウモンカズラ(羅生門蔓)という花で、長さが4~5cmもあり、日本原産の
シソ科としては最大なそうです。
羅生門で渡辺綱が切り落とした鬼の腕に見立てて付けられた名前なそうです。
怖いネーミングですね~(>_<)

« 山芍薬 | トップページ | 黒い花 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
ラショウモンカズラ、細長く大きな紫色した花ですね
数年前に確か山形に行く途中 関山峠の大滝ドライブインに寄った時に
観た記憶があります、あれ以来出会ったことがない花です

今日風恋さんのブログで見られてよかったです

☆彡 風恋さん☆彡
この花は、良く見かけますが、そんな謂れがあるんですか。
正面から見ると、大きな口を開けているように確かに見えます。
怖い花のように思いました。

☆ igagurikun さんへ♪
 けっこう大きな花で、よく目につきますね。
 彩りもよく、野草という感じがしませんよね。
 ウチに住みついてから、だいぶ経ちますが
 毎年咲いてくれるのでうれしく思っています。

☆ 異邦人さんへ♪
 どんな方が名づけたのか、なかなか意味深い
 名前ですよね…
 切り取った鬼の腕と言われると、そうか…と
 うなずけるところもありますが、この花には
 ちょっとかわいそうな気もします。
 妖怪と言う表現も、失礼だったかもと思って
 います…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山芍薬 | トップページ | 黒い花 »