« 朝の笑顔 | トップページ | 秋のつく花 »

2017年8月15日 (火)

怖い羽音

53kumabachi

54kumabachi

庭先のアメリカギクに、大きな羽音を立ててやってくるハチがいます。
この羽音を聞くととても怖い感じがして、ちょっと近寄りがたくなります。
花から花へと飛び回り、一心に蜜を吸っています。
黒い体をした、大きさが大人の親指ほどもあるクマバチでした。
恐る恐る近づいて、やっとの思いでカメラに収めることが出来ました。

« 朝の笑顔 | トップページ | 秋のつく花 »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん☀こんにちわ~☀

この色の菊を見ると秋の訪れを感じ
てしまうのは私だけでしょうか。
ここのところ戻り梅雨のような
天気で過ごしやすい日々が続いて
いるから、なおさらなのでしょうね。
ほんとに夢中で蜜にありついてい
ますねぇ。最初熊蜂の黄色い毛の
部分が花の蕊に見間違えてしまいました。
でも、アメリカギクって珍しいですねぇ?
初めて耳にする名前ですよ。
野菊とはまたちがうのですね?(*^-^*)cloudrain

☆彡 風恋さん☆彡
良く撮れましたね。
大きいですよね。熊蜂じっくり見たことがないので
これで良く分かりました。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 アメリカギクは北米原産の花のようです。
 けっこう大型の花で、存在感があります。
 このクマバチは薄日が差すとやってきて
 吸蜜に夢中のようでした。

☆ 異邦人さんへ♪
 恐る恐る近づいて、震える手でシャッターを
 押しました…(笑)
 親指ほどの大きさで、羽音もすごいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の笑顔 | トップページ | 秋のつく花 »