« ワレモコウ | トップページ | 「ごんぎつね」 »

2017年9月13日 (水)

気品ある花

69yuzengiku

70yuzengiku

薄紫の小さな花ですが、顔を寄せ合って大きな花模様を描きます。
朝日を浴びて、まぶし気に微笑むユウゼンギク(友禅菊)たちです。
「友禅」と聞くと、友禅染の優雅な着物を思い起こします。
そのせいか、いっそう気品のある花に見えてきます。
日本原産かと思っていましたが、北米原産なそうです。

« ワレモコウ | トップページ | 「ごんぎつね」 »

」カテゴリの記事

コメント

☆彡 風恋さん☆彡
この花は毅然と咲く姿が素晴らしいですよね。
色彩も気品をもたらしているんでしょうね。

☆ 異邦人さんへ♪
 花の名前に、「友禅」という言葉が入っていて
 優雅なイメージが湧いてきます。
 色合いも品があって、奥深い感じがします。

おはようございます、
ユウゼンギク 言われるように気品のある花ですね
色合いもよく美しい花で 育ててみたいです、

☆ igagurikun さんへ♪
 赤紫色のユウゼンギクも咲いていますが
 この薄紫の方がいっそう気品を感じます。
 草丈があまりしない方が育てやすいです。

こんにちは
ユウゼンとときたから友禅染と思いました
菊だから日本産だろうおもってたらこれも違うのですね
紫はきれいです

☆ たなちゃん さんへ♪
 はい、そうなんです…
 ユウゼンと言えば、誰でも友禅染を思い
 起こしますね。
 この花が日本生まれだったら最高でした。
 ご訪問、ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワレモコウ | トップページ | 「ごんぎつね」 »