« これほどまで | トップページ | 明るい彩り »

2017年10月10日 (火)

見慣れない花

85tokusa

86tokusa

秋が深まろうとしているのに、春のツクシのようなものを見つけました。
今までまったく気づかないできましたが、トクサ(砥草)の茎の先についた
花(胞子葉)のようです。
一年を通して緑みどりしているので、ウチでも庭に植えつけてきました。
ザラザラした茎を利用して、木製品の研磨にも使われるということです。
なお、このトクサはツクシの仲間なそうです。

« これほどまで | トップページ | 明るい彩り »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
調べてみるとオオトクサ・・・?!
隣との境にも生えてますがはっきりしたことは分からないです、
茎先についてるのは気が付きませんでした、早速見てみます、

☆ igagurikun さんへ♪
 オオトクサというのですね…
 トクサに色々な種類があるとは知りませんでした。
 ウチのは植えつけ場所が悪いのか、50、60cm
 ほどしかありません。
 教えていただき、ありがとうございました。

風恋さん☀こんにちわ~☀

初めて見たときは竹のように思って
いましたけれど、葉もないし変な植物
って思いました。
触ったことはないのですけれど、茎は
竹のように硬くてしっかりしているの
でしょうか?
民家の庭とかでちょくちょく見かけ
ますよ(*'▽')🎶

トクサというのですね。。。
初めて知りました。
ちょっと不気味な花にざらざらした茎が
特徴ですね。
こちらではなかなか見慣れない植物です。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 手で触れるとザラザラとした感じがします。
 竹のようにも見えますが、簡単に折り曲げる
 ことができます。
 庭に植えているのをよく見かけますよね。

☆ 凪々さんへ♪
 これを乾燥させて、木地などの仕上げに使う
 ようです。
 こちらではこけし職人が、その表面を研くのに
 使っています。
 花と言っても、胞子葉なそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これほどまで | トップページ | 明るい彩り »