« 宝石の輝き | トップページ | 吊り舟 »

2018年6月25日 (月)

雅な風情

35kugaisou

36kugaisou

穂状になった薄紫色の花が風に揺れています。
近くに寄ってみると、花穂にはたくさんの繊細な花が並んでいました。
雅な風情を漂わせ、茶花にも使われるクガイソウ(九蓋草)という花です。
輪生する葉が九段ほどになっているので付けられた名前なそうです。

« 宝石の輝き | トップページ | 吊り舟 »

」カテゴリの記事

コメント

薄紫の花色が綺麗ですね。
どんな感触か気になるので
手でわさわさと触れてみたいです。
(^0^;)

☆彡風恋さん☆彡
花の謂れは九輪草と似てますよね。
小さい花がいっぱい咲いていて
穂状になった薄紫色が綺麗ですね。

☆ 凪々さんへ♪
 花穂が大きいので、けっこう目にとまります。
 小さい花がいっぱいついているので、ほんと
 手でなでなでしたくなりますね…

☆ 異邦人さんへ♪
 小さい花ですが、いっぱい寄り添うと存在感を
 示すようになりますね。
 輪生する葉っぱが、九段になるようにつくので
 九蓋草なそうですが、ほんと九輪草と同じ発想
 ですね。

風恋さん🌌こんばんわ~🌌

トラノオに似ていますねぇ。紫色の
トラノオって感じでしょうか。
これは、野生種なのですか?
もしそうだとしたら、ほんとに羨ましい
限りです。
色がほんとに爽やかで素晴らしいですねぇ(*'▽')🍎winenight

梅雨の時期にさわやかさを
与えてくれる花の色が素敵です。
東京は梅雨が6月であけました。
今年は花も咲く時期が難しいと
感じてるかも....

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 はい、紫色をしたトラノオって感じです。
 遠くからでも、けっこう目にとまります。
 雅な風情が漂う花に魅せられています。

☆ macky16 さんへ♪
 ほんとさわやかな気分になれる彩りです。
 まだ咲き競っていますが、梅雨明けの空の
 下ではかわいそうに思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝石の輝き | トップページ | 吊り舟 »