« 春の香り | トップページ | 最終ステージ »

2019年3月 2日 (土)

雛祭り

73hinakazari

74mebina_275obina_2

桃の節句、雛祭りがきました。
あちこちで雛祭りの行事が開かれているようです。
ドライブがてら、古い蔵で行われている雛祭りを見てきました。
大きな一室にはたくさんの雛人形が飾られていて、たいへん
華やいだ空気に包まれていました。
その奥まったところには歴史を感じる大きめの内裏雛が据えて
ありました。
面長で吊り目がちの顔立ちに豪華な衣装、あかちゃんのような
小さめのかわいい手、この雛たちの前にはどんな女の子たちが
集ったのかと思い巡らしながら、しばし見惚れてしまいました。
江戸時代の中ごろの享保雛ということでした。
今に生きる子どもたちも、健やかに成長することを願わずには
いられません。

« 春の香り | トップページ | 最終ステージ »

」カテゴリの記事

コメント

豪華なひな壇ですね。
ひな人形の優しい顔立ちは、癒やされますね。
子供達の健やかな成長を願わずにはいられませんね。

すごいりっぱなお雛様
最近ひな祭りをあまり見かけないです。
場所をとるので一般の家庭では
なかなかこれだけ立派なお雛様を
置けないですよね...
これだけのお雛様が並ぶと春のウキウキ感が
ますきがします

☆ 凪々さんへ♪
 雛人形はどれも優しく上品な顔だちですよね。
 見ているだけで、ほんと心が和んできます。
 子どもたちの健やかな成長を願わずにはいら
 れませんね。

☆ macky16 さんへ♪
 この数倍もある雛段が他にもあって、圧倒
 されそうでした。
 雛飾りは場所をとったり後片付けが大変な
 こともあって一般家庭ではあまり見られなく
 なったようです。
 この節句を境にして、春が加速してほしい
 ですね…

おはようございます、
ひな壇豪華な飾りです
優しい表情のいい顔立ちしてます、
家庭で飾るとなると大変でしょうね

☆彡風恋さん☆彡
立派な由緒あるお雛様ですね。
吊るし雛まであって華やかです。
面長な顔やふっくら顔などで、年代の違いが判るようですね。
現代では、個々の家ではなかなかこうした七段飾りなども見られなくなっていますね。

☆ igagurikun さんへ♪
 この数倍もある雛段には圧倒されました。
 飾り付けも大変だったことでしょう。
 どの雛人形も優しく上品か顔だちをして
 いて、ほんと心が和みました。
 

☆ 異邦人 さんへ♪
 享保雛は大きく豪華な感じがする雛ですよね。
 このように立派な雛人形を飾れる家はほんと
 由緒あるところだったんでしょうね。
 最近、吊るし雛がどこでも見られるようななり
 ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の香り | トップページ | 最終ステージ »