« 天女の舞い | トップページ | 森の妖精 »

2019年4月 7日 (日)

凝った名前

93shoujiobakama

94shoujiobakama

薄い赤紫に彩られたショウジョウバカマが見ごろを迎えました。
赤紫の花びらと濃い紫のシベが、心地よいコントラストを醸しだしています。
ショウジョウバカマいう名前は、紅色の花を能楽で使う能装束の「猩々」(空想上の動物)の
赤い頭の毛と見立て、花の下の葉を袴と考えたもの…だということです。
たいへん凝った名前をいただいたものと感心させられます。

« 天女の舞い | トップページ | 森の妖精 »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん★こんばんわ~★

これは、自生種なのでしょう?こちらの
交野市の山の方でも見られるみたいですよ。
山野草は、栽培も難しいのでしょうねぇ?
有毒植物のような感じもしますけれど🌸

おはようございます、
ショウジョバカマ咲きましたね
蕊が飛びだして特徴のある花ですよね、
葉の先が土に触れるとすぐ増えていくと聞きました、
ウチのも今が見頃のようです、

可憐な花姿ですね。。。
薄紫色の花色はとても美しいです。
もう何年か前に1株、自宅の庭に植えたのですが
花が咲かずに、夏を前に枯死しちゃいました。
(^0^;)

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 これは奥まった山道の脇で出合ったものです。
 この周辺ではちょっと群生している感じでした。
 産直の園芸コーナーに並んでいるのを見た
 ことがあり育てるのもそう難しくはないようです。

☆ igagurikun さんへ♪
 ショウジョウバカマが見ごろを迎えました。
 線香花火を散らしたような花姿はたいへん
 繊細な感じがします。
 花から飛び出した紫のシベが印象強いです。

☆ 凪々さんへ♪
 薄紫に染まった花は優雅にも映ります。
 ちょっと奥まった山で見られる花なので
 涼しい場所を好むのでしょう。
 こんど庭で育ててみようと思っています。

☆彡風恋さん☆彡
いつも楽しくブログを拝見させていただいてます。
このところ忙しくしているので、コメントを省きイイネで
対応しています。が、風恋さんイイネがなので対応していません。m(__)m
まだ冬の季節に逆戻り、春になっても寒い日がありますよね。
その分桜が長持ちしているようですね。
ショウジョウバカマは変わった花ですね。可愛い花です。

☆ 異邦人 さんへ♪
 貴重な時間を割いてコメントをお寄せいただき
 たいへん恐縮しています。
 桜の季節というのに、大雪とは驚かされます。
 ノーマルタイヤなので運転できなくなりました。
 線香花火を思わせるような花姿をしている…、
 そんなショウジョウバカマです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天女の舞い | トップページ | 森の妖精 »