« 燃えるような花 | トップページ | 秋のステージ »

2019年9月16日 (月)

色鮮やか

67nantenhagi

68nantenhagi

里山の道わきで、色鮮やかな花が目に留まりました。
たくさんの紫色の花が房状になって躍っています。
園芸種のようにきれいな花に出合えて嬉しくなりました。
葉が南天に似ているのでナンテンハギ(南天萩)と名づけ
られたようです。
いよいよ秋の足音が聞こえて来るころとなりました。

« 燃えるような花 | トップページ | 秋のステージ »

」カテゴリの記事

コメント

紫の花模様がとても可愛らしいですね。
花も秋の花が目立つようになり、
気持ちも涼しげになってきております。

風恋さん★こん晩わ~★

珍しいですね。ナンテンハギは初めて
知りました。里山でしたら、普通に出合え
ないのですよね?萩にもこのような種があっ
たなんて。これからが気候もよくなりますし、
ほんとに楽しみな季節になってまいりました。🌃🍷

☆ 凪々さんへ♪
 里山ではヤマハギなどが花盛りを迎え
 涼し気に揺れているのが見られます。
 このナンテンハギは遠目にも鮮やかに
 映りました。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 ナンテンハギは里山でもよく見かけます。
 藪のなかで這うようにして伸びた枝先に
 たくさんの花がこぼれるようにして咲いて
 いました。
 秋の野草探しが楽しくなってきました。

おはようございます、
ナンテンハギ色合いのいいハギで初見のような気がします、
今度気を付けて見ます

☆ igagurikun さんへ♪
 色鮮やかなハギで、遠くからでも目に
 とまりました。
 たくさんの花が房状になって首を寄せ
 合っていました。

おはようございます

とっても綺麗ですね(o^^o)
とっても美しいですね(o^^o)

見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

お互いに尊重し合い、認め合うブログ交流、いいものですね。

☆ siawasekun さんへ♪
 里山の道わきで、この花に出合いました。
 色鮮やかで目にとまりカメラに収めました。
 調べてみたらナンテンハギという花でした。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燃えるような花 | トップページ | 秋のステージ »