« 季節を間違えて | トップページ | 彩り鮮やか »

2019年12月10日 (火)

窓辺の乙女たち

05oxalis

06oxalis

窓辺で微笑む乙女たちです。
明るく可憐な表情にはいつも癒されています。
冷たい風が吹きだしたころ、部屋に取りこんで
おいたオキザリスの花たちです。
日を浴びると花びらを大きく広げ始めます。
ピンクの花には「桃の輝き」という美しい名前が
ついています。
縁が赤く彩られている白い花はバーシーカラー
という品種です。

« 季節を間違えて | トップページ | 彩り鮮やか »

」カテゴリの記事

コメント

太陽と大の仲良しですね。
一杯の日の光を浴びて、咲く様はまるで微笑んでいるかのようです。
冬も深くなっていますが、ここだけは温かみを感じます。

☆ 凪々さんへ♪
 この子たちは太陽と大の仲良しのようです。
 日を浴びるとかわいい笑顔を振りまきます。
 寒くて重い心を和ませてくれています。

窓辺に咲くオキザリスの花とても綺麗です
周りが明るくなり寒さを忘れさせて元気を貰えますね、

☆ igagurikun さんへ♪
 この子たちは冬咲きのオキザリスです。
 窓の外は寒いですが、元気に咲いています。
 とても可憐な表情で、お気に入りの花です。

風恋さん★こんにちわ~★

オキザリスって春のイメージがあり
ますけれど、この時期でも咲いてくれるの
ですね。冬枯れの季節に可愛い微笑みには
ほんとにココロ和みますねぇ。
やっぱり、太陽と共にお花も眠りに入るのですか🎄🎂

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 この子たちは冬咲きの花のようです。
 冷たい風が吹き始めたころに、室内に
 取りこんでおきました。
 可憐な表情に、ほんと心が和みます。
 夕方には花を閉じてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節を間違えて | トップページ | 彩り鮮やか »