« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月27日 (月)

華やぐ

27tsubaki

28tsubaki

鉢植えで育てていた椿が咲き出しました。
白地に赤い絞りが入った「昭和錦」という椿です。
優雅で華麗な花模様には晴れがましい着物姿が
目に浮び、たいへん華やいだ気持ちになります。
この他に二つの鉢があり、つぼみも大きくなって
これからが楽しみです。

2020年1月25日 (土)

十月桜

25sakura

26sakura

近くの神社の前を通ったら、鳥居のわきで桜が咲き
誇っていました。
四季咲きの桜で、十月桜とも言うのだそうです。
寒い季節ですが、春を先取りしているような情景に
巡り合い、たいへん心が和みました。
でも冷たい風に震えているようにも見え、たいへん
かわいそうな気もしました。

2020年1月20日 (月)

寒咲き山茶花

23sazanka

24sazanka

目にも鮮やかな寒咲きの山茶花です。
花びらが幾重にも重なり、華やぎを演じています。
寒さをついて咲く姿には元気がいっぱいもらえます。
白い雪を被ったところを…と思っていますが、暖かい
日が続いていて、ちょっと期待できそうにありません。

2020年1月16日 (木)

さくら色

21malacoides

22malacoides

さくら色に染まった可憐な花が咲き出しました。
ハート形の花びらを優しく広げたマラコイデスです。
こぼれた種から出た苗を鉢上げし、晩秋のころに室内に
取りこんでいたものです。
この花を見るたびに心の底から癒される思いがします。

2020年1月12日 (日)

空の色

19ohinunofuguri

20ohinunofuguri

空の色を映したような小花に出合いました。
冷たい風に吹かれてかわいそうに映りました。
オオイヌノフグリという花でした。
こんなきれいな花に、ちょっと似つかわしくない
名前です。
春になったら群がって咲き乱れる情景を思い
浮かべながら家路につきました。

2020年1月 8日 (水)

白の世界

17tsubaki

18tsubaki

今朝、窓を開けたら、外は真っ白でびっくりしました。
10cmも積もり、この冬初めての雪かきとなりました。
雪を目にして、「世界の椿館」で出合った真っ白い椿を
思い出しました。
「大白玉」という椿でしたが、清楚で上品な佇まいには
心が洗われる思いでした。
彩りのない世界ですが、何かしら心を引かれるものが
あります。

2020年1月 4日 (土)

キュート

15begonia

16begonia

窓辺で微笑むベゴニアの花たちです。
キュートな表情をしていて、ほっこりとさせられます。
何気なく眺めてきましたが、花びらにはキラキラと輝く
ものが散りばめられています。
黄色いシベも色鮮やかで、そのコントラストの美しさに
心が惹かれます。
よく見かける四季咲きのベゴニアで、夏のころに挿し
芽をして育ててきたものです。

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »