カテゴリー「花」の1000件の投稿

2020年6月 4日 (木)

真っ赤な花

87tsukinukinindou

88tsukinukinindou

目にも鮮やかな真っ赤な花です。
蔦の先々に、筒型のかわいい花が
首を寄せ合って咲いています。
胸が躍るような花模様を描いている
ツキヌキニンドウです。
暑さが増す中、元気がもらえます。

2020年5月31日 (日)

白い花

85baikautsugi

86baikautsugi

真っ白い花です。
青空に浮ぶ白い雲を思わせます。
バイカウツギが晴れやかに咲いて
くれました。
胸が空くような白い花にすっかり
魅了さ
せられています。

2020年5月27日 (水)

ちょっぴり豪華

83kinpouge

84kinpouge

まん丸い花姿はとても可憐に映ります。
小さな花ですが、黄色く輝く花びらは
幾重にも重なり少し豪華な感じもします。
八重咲きのキンポウゲ(金鳳花)です。
今年はたくさん咲いたのでうれしいです。

2020年5月23日 (土)

心が和らぐ

81rengesou

82rengesou

ピンクに染まったかわいらしい花です。
小花がたくさん放射状に咲いています。
花のつけ根は白く、花びらの先にいくに
したがってピンクが濃くなっています。
花の姿が蓮の花を連想させることから
レンゲソウ(蓮華草)と名づけられたそう
です。
花言葉は「心が和らぐ(やわらぐ)」で、
見ているだけでほっとしてきます。

2020年5月18日 (月)

歌にもある

79himeutsugi

80himeutsugi

白い小花が寄り添って咲いています。
まぶしいほどの白さに心が躍ります。
かわいらしい名前のヒメウツギです。
ウノハナ(卯の花)とも言われます。
♪「夏は来ぬ」
 卯(う)の花の、匂う垣根に
 時鳥(ほととぎす)、早も来鳴きて
 忍音(しのびね)もらす、夏は来ぬ

2020年5月14日 (木)

赤紫のエニシダ

77enishida

78enishida

赤紫に染まったエニシダです。
黄色いエニシダと比べて存在感が
あり、気品が感じられます。
見ていると優雅な気分になります。
今年はこぼれるほど咲いてくれて
たいへんよろこんでいます。

2020年5月 9日 (土)

優しく可憐

75furinodamaki

76furinodamaki

薄紫と白に彩られ、優しく可憐な花です。
フウリンオダマキが咲き出しました。
風に揺れる姿はまさしく風鈴のようです。
リーン、リーンとさわやかな音が聞こえて
くるようです。
ミヤマオダマキのように、距というものが
ありません。

2020年5月 5日 (火)

お猿さんの顔

73sarumenebine

74sarumenebine

野生ランの一種、サルメンエビネです。
花の姿がお猿さんの顔のように見える
ので、サルメン(猿面)なそうです。
そう言われると確かにお猿さんの顔の
ようなので、吹き出したくなります。
今年は花茎の先に一個しか咲いてくれ
なかったので、とても残念です。

2020年5月 1日 (金)

ニワザクラ

71niwazakura

72niwazakura

ニワザクラ(庭桜)が見ごろを迎えました。
ピンクに染まり、明るく微笑む花姿には
ウキウキしてきます。
小さい花ですが、幾重にも折り重なって
たいへん華やぎを感じます。
この華やぎで今の困難な状況を吹き飛ば
して
ほしいと祈るばかりです。

2020年4月26日 (日)

ハルトラノオ

69harutoranoo

70harutoranoo

短い花茎の先に、白い小花が群がるように
咲いています。
清楚な印象ですが、寄りそって咲く様子は
とてもにぎやかに映ります。
花びらに見える白い部分は萼なそうです。
それから伸びた蕊の先には黒い葯が躍り
花の魅力をいっそう深めているようです。
春一番に咲いたハルトラノオという花です。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー